音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

Vocal Review

三浦大知VocalReview「Antelope」(NHKうたコンより)

三浦大知の歌う新曲「Antelope」 この歌は彼の持ち味を十分生かしている。 そう思った。   前日に放送のあったCDTVを録画しただけで観る時間のないまま、NHKの「うたコン」を観たものだから、 私にとって …

中澤卓也 VocalReview「北のたずね人」

リクエスト頂いて、中澤卓也の歌をいくつか聞いてみた。 カバーをいくつも歌っているとのことだったが、どれも演歌曲のようだった。   伸びのある歌声で、響きも濃色だ。 また全体にビブラート気味の声でそういう意味で演 …

Uru VocalReview「別の人の彼女になったよ」(wacchi)

wacchiの楽曲「別の人の彼女になったよ」 この曲をUruがカバーしているのをリクエストを頂き、聴いてみた。 この曲は男性歌手の曲だが、女性歌手がカバーしたのを聴いたのは鈴木愛理がカバーしているもの以来だった。 &nb …

氷川きよしVocalReview「君がいないクリスマス」

リクエストを頂いて、少し時期が早いのだが氷川きよしのクリスマスソングを聴いた。 この曲は2016年12月14日リリースの曲。 オリジナルのクリスマスソングだ。   この頃の彼はまだ演歌というジャンルの中にしっか …

城田優✖️サラ・オレイン「ホール・ニュー・ワールド」

これも「映画音楽は素晴らしい」から。   城田優とサラ・オレインによる「ホール・ニュー・ワールド」 2人のデュエット曲なのだが、冒頭から珍しく城田優のスイッチの入った歌声が聞こえる。 城田優といえば、歌い出しが …

平原綾香「Calling you」に見る魔法の声

NHKで放送された「映画音楽は素晴らしい」での平原綾香の歌唱にはあらためて彼女の歌手としての歌に対するスタンスを見る思いがした。 彼女がこの番組で歌った「Calling you」は1989年の「バグダッド・カフェ」のテー …

ATSUSHI 「Just The Way You Are」に見るソロ歌手としての欲求

この曲は、彼が、一年半の活動休止を経ての復帰第1作。 EXILEのメインヴォーカルとして15年間、グループを牽引し続けてきた彼は、年に一作のアルバムをコンスタントに出し続けツアーを開催してきた。 その声帯も音楽人としての …

城田優VocalReview「SHE」(映画「ノッティングヒルの恋人」より)

少し前になるが、NHKのBSで放送された「映画音楽は素晴らしい」から、いくつか書いていきたいと考える。 先ずは、城田優がソロで歌った「SHE」 これは、映画「ノッティングヒルの恋人」から歌った「SHE」について書きたいと …

ジェジュンVocalReview「忘れられた季節」(Forgotten Season)

この曲は、80年代に多くのヒット曲を出した韓国人歌手イ・ヨンの曲をジェジュンがカバーしたもので、東方神起時代の第四集アルバム「MIROTIC」に収録されている。 オリジナルのイ・ヨンの曲のアレンジがメジャーなのに対し、ジ …

三浦大知VocalReview「Antelope」に見る渇望と探究心

三浦大知の新曲、AntelopeのMVが公開された。 ビルの屋上で一人、ビル群に向かって歌う彼の姿が映し出されている。 予想どおり、派手なパフォーマンスはない。 透き通るような透明感溢れた歌声が、響いている。 これが都会 …

« 1 2 3 37 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.