音楽ライターが紐解くJPOPの世界

JPOPの魅力を伝えます。

特にJPOP歌手の歌に特化したレビューを書いて、歌手そのものの魅力を多角的な面から分析しています。

ミュージック・ペンクラブ・ジャパンに所属するライターの1人としてペンクラブの活動や魅力についても語ります。

ブログ

氷川きよしVocalReview『老後の資金がありません!』

天海祐希主演『老後の資金がありません!』の主題歌。 アップテンポのポップな曲調は映画の内容を想像させる楽しい色調。 また彼自身の歌声は伸びやかで、この楽曲の持つ色彩感に統一され、明るい音色が主体になっている。 彼の歌声の …

手越祐也 VocalReview『ARE U READY 』に見る歌手としての可能性

今のJ-POP界の特徴は、多種多様で雑多な音楽が混在している。 それはいわゆるポップスだけでなく、ロック、バラード、R&B、ヒップホップ、VOCALOID、アニソン、テクノポップなど実に多種多様な音楽がそれぞれの …

氷川きよしVocalReview『 Glamorous Butterfly』

氷川きよしのニューアルバム『You are you』に収録されている楽曲のMV公開の第二弾。 この曲は彼自身が大黒摩季に曲を依頼したというほどの入れ込み用である。 声はロックを歌うのに申し分がない。 声量、声の張り、イン …

氷川きよしVocalReview「You are you」

「Papillon」の発売から約1年。 氷川きよしのポップスアルバムの第二弾の表題曲である、この曲のMVが公開された。 タイトルロールでもあるこの曲の特徴は、全体的に軽い色調のものになっており、その曲調に合わせて、彼自身 …

評論のスタンス(手越さんの記事に関して)

手越さんの記事をミュージック・ペンクラブに掲載したことに関して、あるファンの方(手越さん個人のファンなのか、NEWSのファンなのか存じません)からブログに批判コメントが来た件について、ファンの間で火種になっているとのDM …

Little Glee Monster「REUNION」帰ってきた歌声

リトグリの芹奈が活動休止を発表して半年余り。その間、4人でその場所を守り続け、4人のリトグリとして新しいハーモニーも提示し続けてきたが、今回の曲から芹奈が復帰した。 アーティストの休養というものは、充電期間という形で時折 …

Ado VocalReview「踊」ボーカロイドの世界

ボーカロイド世代の歌手である。 最近はボーカロイド音楽が盛んだが、多くのボーカロイド歌手が金属系の歌声であるのに対し、この人の歌声は珍しく弦楽器系だ。 ミックスボイスが中心の中・低音域は太めの響きが主流の甘めの歌声になり …

DAICHI MIURA 「FANCLUB EVENT2021 TOP10 DAY1 DAY2」

三浦大知のファンクラブ限定のイベント、TOP10のDAY1、DAY2を観た。 これは2日に渡ってオンラインライブが配信されるというもので、DAY1はオリジナルの楽曲、DAY2はオールカバー曲で構成されている。 事前にぞれ …

「ジェジュン・オン・ザ・ロード」観てきました。

「夢は諦めなければ叶う」ということをこの映画は伝えている。   たった4000ウォンを握りしめて、小さな荷物一つでバスに乗り込んだ日から、彼はどんなに困難な日々でも「歌手になる」ということを諦めなかった。 極貧 …

J-JUN「We’re」(Korean Ver.)

ジェジュンのドキュメンタリー映画「ジェジュン・オン・ザ・ロード」の本編の最後に流れるテーマソング「We’are」の韓国語バージョンだ。 予告編には、この曲の日本語バージョンが流れるが、その楽曲の歌声との違いが …



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.