音楽ライターが紐解くJPOPの世界

JPOPの魅力を伝えます。

特にJPOP歌手の歌に特化したレビューを書いて、歌手そのものの魅力を多角的な面から分析しています。

青春出版社の公式オンラインサイトnoteにて、「人生を変えるJ-POP」を連載中。

ブログ

松田聖子『My Favorite Singles&Best Songs』

※いつも書くのですが、コンサートレビューは、全体の感想になります。 今回のライブの詳しい評論は、7月6日掲載の青春出版オンライン連載記事『人生を変えるJ-POP』に掲載されますので、そちらをご覧下さい。   6 …

三浦大知「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2022 COLORLESS」

※内容に一部、ネタバレを含みますので、まだライブを観ていない方は、読むことについてご自身で判断して下さい。   三浦大知のライブツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2022 COLO …

『六等星』covered by 송포레스트 SONGFOREST

ジェジュンとジュンスの歌う『六等星』を別の韓国人ユニットがカバーしているというので、聴いてみた。 正直なところ、ハーモニーも日本語の明解度もこちらの方がよくわかると感じる。 このユニットは、キム・ミョンスとホ・ホン(ハニ …

三浦大知『燦燦』(THE FIRST TAKE)

三浦大知が先日の『飛行船』に続いて『燦燦』でもTHE FIRST TAKEに出演したのを聴いた。 ちょうど6月8日はこのCDの発売とあって、このところ、彼は音楽番組に頻出している。NHKの『SONGS』『CDTV』をはじ …

三浦大知『飛行船』(THE FIRST TAKE)

『飛行船』はアルバム『球体』の中で私が一番好きな楽曲だ。 歌とは、音と言葉の世界。その二つのアイテムによって、如何にその世界を描き出すかということ。 三浦大知の場合はこれにダンスが加わる。 「THE FIRST TAKE …

Little Glee Monster『magic』(NHKうたコン)

NHK「うたコン」に出演したリトグリの新曲『magic』を聴いた。 この楽曲は映画『はい、泳げません』の主題歌で、丸谷マナブ作詞・作曲。 冒頭から軽快なリズムのアップテンポな明るい楽曲でもある。 全体にかれんの歌声を中心 …

J-JUN『六等星(Solo.ver.』(ミュージック・フェア)

ハーモニー部分に関して、事実齟齬があり、音源を精査し直しましたので、その部分の記載を削除し、記事を上げ直しました。 それに伴い、MV音源も精査し直し、内容を若干変更しています。 またソロ部分の分析に関しても手直しをしまし …

改訂あり『待ち続ける日々』(ジェジュン)

ジェジュンが韓国に帰った途端に不安になる、というのを感じる。 仕方ない、韓国人だから。 そういう思いで自分の気持ちを呑み込む。 そういうファンをたくさん見てきた。 気持ちはとてもよくわかる。 ジェジュンをグループ時代から …

J-JUN『六等星』Solo ver.とコラボver.聴き比べ

ジェジュンの新曲、『六等星』はジュンスとのコラボ曲ということで配信されており発売もされるが、CDの方にはジェジュンのソロバージョンも収録されている。 そのソロバージョンをラジオ番組「オールナイトニッポンX」で聴いた。1番 …

米津玄師『M八七』(『シン・ウルトラマン』主題歌)

米津玄師の新曲『M八七』は今日公開の映画『シン・ウルトラマン』のテーマソングだ。 ウルトラマンのテーマソングといえば、余りにも有名だ。 「胸につけてるマークは流星〜』で始まる初代ウルトラマンのテーマソング。 正義の味方の …



【プロフィール】
久道りょう(松島耒仁子)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)所属
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.