音楽ライターが紐解くJPOPの世界

JPOPの魅力を伝えます。

特にJPOP歌手の歌に特化したレビューを書いて、歌手そのものの魅力を多角的な面から分析しています。

青春出版社の公式オンラインサイトnoteにて、「人生を変えるJ-POP」を連載中。

ブログ

Little Glee Monster『世界はあなたに笑いかけている』(THE FIRST TAKE)

新生リトグリがTHE FIRST TAKEで歌った『世界はあなたに笑いかけている』を聴いた。 『世界はあなたに…』は、この楽曲でLittle Glee Monsterというグループが一気に多くの人に認知された代表曲だ。 …

三浦大知 「歌唱力の評価」(レコ大最優秀歌唱賞受賞)

三浦大知が、今年のレコード大賞最優秀歌唱賞を受賞した。 「最優秀歌唱賞」は、歌手であるなら一度は手にしたい賞の一つではないだろうか。 最優秀歌唱賞とは、今年、多くの歌手の中で最も優れた歌を歌っているという歌唱力に対する評 …

郷ひろみ『50周年プレミアムコンサートSpecial Version~50times50~』

12月26日、日本武道館にて行われた、郷ひろみ『50周年プレミアムコンサートSpecial Version~50times50~』を拝見した。 素晴らしい、の一言に尽きるほど、今年、拝見した数多くのコンサートの中でも飛び …

Little Glee Monster『Join Us!』(FNS歌謡祭)に見る新生サウンド

FNS歌謡祭第2夜に、新しいメンバー3人を加えた新生Little Glee Monsterの新曲『Join Us!』を聴いた。 旧メンバー2人が抜けて、オーディションを開催。全国から7000名を超える参加の中、残った3人 …

松平健『マツケンサンバII』に見る歌手の定義(FNS歌謡祭)

FNS歌謡祭のオープニングで、久しぶりに松平健の『マツケンサンバII』を拝見した。 この楽曲はとにかく文句なく楽しく華やかだ。 この曲がヒットしたのは2004年のリリースだから、今から17年以上も前になる。ブームの再燃は …

三浦大知✖️満島ひかり『上を向いて歩こう』(FNS歌謡祭)

FNS歌謡祭でデュエットした三浦大知と満島ひかりの『上を向いて歩こう』 久しぶりにタッグを組んだ2人のパフォーマンスは、楽しい、をそのまま身体全体で現していた。   音楽は楽しいもの。   これは、本 …

氷川きよし『魔法にかけられた少女』から見えてくる世界

氷川きよしが活動休止前、最後のアルバムとしてリリースしたのは、やはりポップス、バラード、ロックなどが収められたものだった。 彼の生ステージを3年前に初めて拝見して以降、ずっと彼のInstagramを拝見し続けている。 そ …

三浦大知『いつしか』に見る歌唱力の進化

劇場アニメ『ぼくらのよあけ』のテーマソングだ。 この楽曲も『燦々』にも言えることだが、三浦大知の歌唱力は明らかに進化したと感じる。 どの部分にそれを感じるかといえば、 ヘッドボイスの安定性が抜群になったことが挙げられる。 …

氷川きよし『歌は我が命』に見る渾身の集中力(「うたコン」)

NHKの「うたコン」での氷川きよしの『歌こそ我が命』の歌唱を拝見した。 今年いっぱいで無期限の活動休止を発表している。 それゆえ、「うたコン」もおそらく今回が最後の出演になるのだろう。 氷川きよしの「初めて」を振り返る、 …

藤井風『grace』才能を遮るのは、自分自身。

NTTドコモのプロジェクト「KAZE FILMS docomo future project」のテーマソングである新曲『grace』を聴いた。 もう既にCMでTVで耳馴染みの曲になっている。 「すべてのひとに、才能がある …



【プロフィール】
久道りょう(松島耒仁子)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)所属
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.