音楽ライターが紐解くJPOPの世界

ブログ

氷川きよし『魔法にかけられた少女』から見えてくる世界

氷川きよしが活動休止前、最後のアルバムとしてリリースしたのは、やはりポップス、バラード、ロックなどが収められたものだった。 彼の生ステージを3年前に初めて拝見して以降、ずっと彼のInstagramを拝見し続けている。 そ …

三浦大知『いつしか』に見る歌唱力の進化

劇場アニメ『ぼくらのよあけ』のテーマソングだ。 この楽曲も『燦々』にも言えることだが、三浦大知の歌唱力は明らかに進化したと感じる。 どの部分にそれを感じるかといえば、 ヘッドボイスの安定性が抜群になったことが挙げられる。 …

氷川きよし『歌は我が命』に見る渾身の集中力(「うたコン」)

NHKの「うたコン」での氷川きよしの『歌こそ我が命』の歌唱を拝見した。 今年いっぱいで無期限の活動休止を発表している。 それゆえ、「うたコン」もおそらく今回が最後の出演になるのだろう。 氷川きよしの「初めて」を振り返る、 …

藤井風『grace』才能を遮るのは、自分自身。

NTTドコモのプロジェクト「KAZE FILMS docomo future project」のテーマソングである新曲『grace』を聴いた。 もう既にCMでTVで耳馴染みの曲になっている。 「すべてのひとに、才能がある …

榛名由梨『永遠物語』(「無法松の一生」より)

元宝塚トップスターで今年舞台生活60周年を迎えた榛名由梨さんの『永遠物語』(「無法松の一生」)を拝見した。 たまたま私の友人で元タカラジェンヌの伊吹あいが出演するというので案内をくれ、チケットを取ってもらった。 榛名由梨 …

氷川きよしコンサートレビュー『歩き続ける歌の道』

10月3日に神戸国際会館で開催された氷川きよしのコンサートを拝見した。 一言で言うなら、「kinaはkina、他の誰でもない」   氷川きよしはこの3年で激変した。 私はたまたま初めての生ライブが彼が2019年 …

紅ゆずる『アンタッチャブル・ビューティー』唯一の存在

最近の宝塚は、退団するとミュージカルの世界に多くの生徒が転身していく。 これは、在籍平均年数が年々短くなっているのと同時に、宝塚の演目が昔のようにレビュー一本ではなく、ミュージカルというものを本格的に扱い始めた結果、その …

松田聖子2022コンサートファイナルを観て

9月3日に日本武道館で行われた『Seiko Matsuda Concert Tour2022 My Favorite Singles & Best Songs』のファイナルを観た。 一言で言えば、圧巻。 終始、圧 …

『玉置浩二シンフォニックコンサートin 河口湖』〜いつもそばにミュージック〜

こんな音楽評論家になりたての新米ペーペーの私が書くのもおこがましいが…   どこまで歌が上手くなるんだろう…       先日NHKで放送された『玉置浩二シンフォニックコンサートi …

手越祐也『OVER YOU(feat.マイキ)に見る日本語の明瞭さ

手越祐也が7月にリリースした新曲『OVER YOU』を聴いた。 この曲はボカロイドPのマイキが楽曲を提供している。 久しぶりに彼の楽曲を聴いたが、相変わらず、日本語の歌詞の明瞭さは抜群である。   最近のJ-P …

1 2 3 66 »



【プロフィール】
久道りょう(松島耒仁子)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)所属
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.