音楽ライターが紐解くJPOPの世界

ブログ

手越祐也『OVER YOU(feat.マイキ)に見る日本語の明瞭さ

手越祐也が7月にリリースした新曲『OVER YOU』を聴いた。 この曲はボカロイドPのマイキが楽曲を提供している。 久しぶりに彼の楽曲を聴いたが、相変わらず、日本語の歌詞の明瞭さは抜群である。   最近のJ-P …

副鼻腔炎が歌声に及ぼす影響について

歌手の健康にとって一番に重要な器官は、声帯だと多くの人は思うでしょう。 確かに声帯は歌声に直結します。 その為、声帯のコンディションに気を使う歌手は非常に多いのです。 ですが、実は声帯と同じぐらい重要な器官に鼻があります …

氷川きよし『革命前夜』に見るポップスボイス

氷川きよしの配信曲『革命前夜』を聴いた。 この曲は6月から始まっている明治座、新歌舞伎座、博多座といういわゆる芝居とショー「2022年 氷川きよし特別公演」の主題歌となっており、7度目の座長公演を今、開催中である。 今年 …

松田聖子『My Favorite Singles&Best Songs』

※いつも書くのですが、コンサートレビューは、全体の感想になります。 今回のライブの詳しい評論は、7月6日掲載の青春出版オンライン連載記事『人生を変えるJ-POP』に掲載されますので、そちらをご覧下さい。   6 …

三浦大知「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2022 COLORLESS」

※内容に一部、ネタバレを含みますので、まだライブを観ていない方は、読むことについてご自身で判断して下さい。   三浦大知のライブツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2022 COLO …

『六等星』covered by 송포레스트 SONGFOREST

ジェジュンとジュンスの歌う『六等星』を別の韓国人ユニットがカバーしているというので、聴いてみた。 正直なところ、ハーモニーも日本語の明解度もこちらの方がよくわかると感じる。 このユニットは、キム・ミョンスとホ・ホン(ハニ …

三浦大知『燦燦』(THE FIRST TAKE)

三浦大知が先日の『飛行船』に続いて『燦燦』でもTHE FIRST TAKEに出演したのを聴いた。 ちょうど6月8日はこのCDの発売とあって、このところ、彼は音楽番組に頻出している。NHKの『SONGS』『CDTV』をはじ …

三浦大知『飛行船』(THE FIRST TAKE)

『飛行船』はアルバム『球体』の中で私が一番好きな楽曲だ。 歌とは、音と言葉の世界。その二つのアイテムによって、如何にその世界を描き出すかということ。 三浦大知の場合はこれにダンスが加わる。 「THE FIRST TAKE …

Little Glee Monster『magic』(NHKうたコン)

NHK「うたコン」に出演したリトグリの新曲『magic』を聴いた。 この楽曲は映画『はい、泳げません』の主題歌で、丸谷マナブ作詞・作曲。 冒頭から軽快なリズムのアップテンポな明るい楽曲でもある。 全体にかれんの歌声を中心 …

J-JUN『六等星(Solo.ver.』(ミュージック・フェア)

ハーモニー部分に関して、事実齟齬があり、音源を精査し直しましたので、その部分の記載を削除し、記事を上げ直しました。 それに伴い、MV音源も精査し直し、内容を若干変更しています。 またソロ部分の分析に関しても手直しをしまし …

1 2 3 65 »



【プロフィール】
久道りょう(松島耒仁子)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)所属
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.