音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

ジェジュン

ジェジュン「歌声の特徴」について質問にお答えしました。

以下、YouTubeの内容を具体的に文字化し、少し補足をして書きます。   質問①  ブレス音、息継ぎ音が気になる。 確かに多くの楽曲の冒頭部分、またフレーズの最初にジェジュンの場合、ブレス音が存在する。 これ …

ジェジュン「ForRest Tuesday PARTY」に見る歌手としてのプライド

先週末に開催されたジェジュンのバースデイファンミーティングで彼の生歌を久しぶりに聴いた。 このイベントは1月にリアル開催が予定されていたものが、コロナの影響で彼が来日出来ない状況の中、4ヶ月遅れでオンライン開催された。 …

ジェジュン「We’re」(「ジェジュン・オン・ザ・ロード」)

7月に公開予定のドキュメンタリー映画「ジェジュン・オン・ザ・ロード」の主題歌「We’re」のJapanese ver.を聴いた。 一言で言えば秀逸。 ジェジュン自身の作詞・作曲によるミディアム・バラード曲であ …

J-JUN VocalReview「Big Revolution」

4枚目シングル「BRAEKING DOWN」のカップリング曲。 拍頭に休符を用いることでそのあとのシンコペーションリズムを強調した造りの特徴的なサビのメロディーが効果的だ。 楽曲構成が非常にシンプル。 A、B、サビ、A、 …

J-JUN VocalReview「BREAKING DAWN」

ジェジュン、4枚目のシングル。 昨年10月にオンエアされた韓国発ア「ノブレス」のテーマソングだった。当時、配信だけされたもののCD化。 配信された当時、レビューを書いたことがあるが、あらためてフルバージョンを聴き直した。 …

ジェジュンVocalReview 「Whatever they say」に見る現在の歌声との相違点

シングルでは「The Way U Are」の同時収録曲であり、4か月後に発売された1stアルバムに収録されたアカペラVer.でのボーカルにこの頃の彼の歌声の特徴がはっきり出ている。 そして、彼はこの曲でメインヴォーカルを …

ジェジュン VocalReview「The Way U Are」(韓国語Ver.)

2004年6月22日リリース この曲には韓国Ver.と日本Ver.があるがここでは韓国バージョンを取り上げる。 この頃のジェジュンの歌声は非常にハスキーだ。歌い出しの声は、日本バージョンの柔らかな発声とは全く異なり、同じ …

ジェジュンVocalReview「My Little Princess」(東方神起)

2004年1月14日発売の「HUG」と同時収録曲。   この曲に関しては2つの動画を検証した。 伴奏つきとアカペラバージョンだ。 この2つはジェジュンの初期の歌の特徴をよく現している。 「My Little P …

音楽記事 ジェジュン「Wonder wall」に見る音楽の世界

ジェジュンが参加した韓国の「Wonderwall」のARTCLASSで開講されたいくつかの授業を観た。 そこには、自身の音楽観や人生観、さらに音楽の作業のプロセスを実際の曲作りをしながら提示していくという内容になっており …

ジェジュン「Time of Sea」に見る音彩世界との融合性

この3日ほど、ずっと脳裏の中で鳴り響いているピアノの音があって、それは、日常のふとした空白の時間だったり、こうやって原稿を書いたりしている時に、気づけば音が鳴っている。 なんの音楽だっただろうか、と思って、イントロの先を …

1 2 3 14 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.