音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

三浦大知

三浦大知「all converge on 〝the one”」1Song Home Live#15

「all converge on 〝the one”」は2013年11月発売の4枚目のアルバム「The Entertainer」の最終曲である。 作詞・作曲:Nao’ymtによるこの曲はオリエンタルな曲調の独 …

三浦大知VocalReview「普通の今夜のことを」(1Song Home Live#14)

三浦大知がライブが予定されていた日に自宅から1曲配信する「1Song Home Live」の14回目である 「普通の今夜のことを ー let tonight be forever remembered ー」は、作詩:吉田 …

[re:]/『もう一度』で繋がるアーティスト達の心

全く歌手達の活動が止まる中、ONE OK ROCKのTakaと清水翔太が何か出来ることはないかと考え、同じ世代の同じ思いのアーティスト達8人で発足させたプロジェクト[re:]から出来上がった楽曲。 参加したアーティスト8 …

三浦大知VocalReview「Yours」(1Song Home Live#13)

「これは人生 読めない未来 それでも Repeat 毎日 止まる事なく進んでいく…」   と歌い始めるこの歌は三浦大知がコロナ感染の拡がりで自身のライブを次々中止せざるをなくなり、ライブ当日に自宅から1曲生配信 …

絢香✖️三浦大知「ねがいぼし」

コロナ感染による自粛生活の中、アーティスト達が自作曲を披露することが増えて来ている。 「ねがいぼし」もそんな活動の中から生まれた一曲と言える。 始まりは絢香が三浦大知に送った1本のメロディーだけのデモテープ。 この音源を …

三浦大知1Song Home Live「U」#12

昨夜は大阪でのコンサートの予定だった。 運よく当選していた私は本来ならライブ会場で彼の音楽の世界に浸れるはずだった。 私の手元にはファンクラブからのチケットも届いていない。チケットの現物を見ないまま、キャンセル払い戻しの …

三浦大知「music」から見えてくる彼のメッセージ

昨夜、三浦大知はMステで「music」を歌いダンサー達とパフォーマンスを披露した。歌もダンスもリモートで撮影されたものだったが、クロマキー撮影し合成したものだった。クロマキー撮影とは、グリーンやブルーなどのスクリーンを背 …

三浦大知VocalReview「music」(Mステより)

Mステに出演した三浦大知の「music」 この曲は私は文句なく大好きだ。 この曲を彼がこの状況下で選んだことに、彼の「音楽」に対する揺るぎないスタンスと情熱を感じる。     「music」は2015 …

三浦大知「Two Hearts」1Song Home Live

2012年5月発売の12枚目のシングル。 冒頭からハイトーンボイスを要求される曲だ。 座ったまま歌うのは率直なところ、珍しくちょっとキツそうに見えた。それは身体がキツいのではなく喉がだ。 彼にしたらチェンジボイスぎりぎり …

三浦大知「Lullaby」1 Song Home Live

三浦大知が自身のライブ予定日に自宅から1曲歌って配信している9回目。 「Lullaby」は、8回目に歌った「The Answer」の次に出された楽曲で2010年12月発売の10枚目のシングル。   1Song …

« 1 2 3 4 9 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.