音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

三浦大知

三浦大知VocalReview Vol.153「Nothing is All」

1月に発売された「I’m Here」のカップリング曲。   混じり気のない澄んだ綺麗な歌声が冒頭から続く。 きちんと鼻腔に当てられた音は、鋭くエッジが効いていて、時に耳障りなぐらいビンビンと耳に響い …

「Be One」「で繋がるアーティスト達

アーティストのUTAが呼びかけた「Be One」プロジェクト。 #僕らに出来る事 がフル公開されている。 https://youtu.be/OvhsX-7-2ao 三浦大知の歌声から始まるこのプロジェクトには多くのアーテ …

うちで踊ろう(星野源・三浦大知・かれん)

コロナ感染拡大の影響で自宅からメッセージを出すアーティスト達が増えた。 星野源の作った曲に三浦大知がダンスの振りをつけたことが話題になっていたが、そのコラボ映像にリトグリのかれんが参入している映像がTwitterのTLに …

いつも音楽はあなたのそばにある。

星野源がInsta.ライブで曲を配信中に三浦大知が参戦。ハモったり即興でダンスしたりしてコラボした動画が話題になっている。 https://www.instagram.com/p/B-g7HqNFbQn/?utm_sou …

三浦大知VoalReview「I’m Here」(CDTVより)

画面には、ステージの中心に三浦大知がそれほど大きくなく映っている。 背景にはバックモニターが左右に一台ずつ。 彼が一人で歌い踊る。 やがてダンサーが画面の端に登場する。 そうなってもカメラのアングルは変わらない。 彼の表 …

「未来予想図II」に見る三浦大知とジェジュンの音楽の世界

三浦大知がカバーした「未来予想図II」を聴いた。 聴き慣れたジェジュンのカバーとの対比が面白いと思った。曲は歌手の世界観によってどうにでも染まっていく。 二人の描く「未来予想図II」の世界観を書いてみたいと思う。 &nb …

三浦大知VoalReview「すべりだい」(椎名林檎カバー)

椎名林檎のカバー。 ファンが大好きな曲だということでリクエストしてくださったのでオリジナルの林檎の歌と彼の歌を聴き比べてみた。   先ず、林檎の歌は非常に怠惰的、緩慢な音楽の始まりである。 リズムの刻みが明確で …

三浦大知VocalReview Vol.2「Keep It Goin&On」ソロ歌手への転換

2000年からの5年間、三浦大知は完全に歌手活動を休業した。理由は変声期に伴うもの、だったが、変声期が5年あったかどうかは定かではない。普通は、長くても1年で歌える状態にはなる。稀に何年もかかる人がいるが、それは、その間 …

三浦大知VocalReview Vol.1「パラシューター」少年期に完成された歌声

Folder時代のデビュー曲。彼が9歳の頃の歌声である。 聴けばわかる通り、綺麗なボーイソプラノの歌声だ。 この頃のボーイソプラノの歌声というのは、混じりっ気のない澄み切った綺麗な響きをしている人が多い。ボーイソプラノで …

三浦大知Vocal.ReviewVol.0「歌手としての非凡さ」

三浦大知のデビューは、1997年。変声期の活動休止期間を考慮したとしても、ソロとしてのデビューも2005年。 「Folder」のメインボーカルとしてデビューしたときから、vocalistとして、dancerとして、非凡な …

« 1 2 3 4 8 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽ライター(MPCJ所属)
ボイスクリエーター
詳しくはこちら⇒プロフィール

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.