音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

Little Glee Monster

Little Glee Monster「HERO」(音楽の日)

この日、彼女達は、多くの楽曲を歌い、大活躍だった。 その中でもこの曲が印象に残った。 なぜなら、この曲にはピアノと5つの声という非常にシンプルな世界が拡がっていたからだ。     この日の演奏は今井了 …

Little Glee Monster「明日へ」(Home Ver.)

「明日へ」は2017年9月は発売の9枚目のシングル。 コロナで活動が制限される中、メンバーとバンドメンバーがそれぞれ自宅で録音したものを合わせての演奏である。   縦に刻むリズムに対し、メンバーの歌はそれぞれの …

Little Glee Monster VocalReview「ギュッと」

2018年3月発売の11枚目のシングル。 軽快なテンポの軽いポップス曲である。   動画は2つ試聴したが、大きく印象が異なった。 1つは2018年5月14日公開のものでJリーグのLINEライブ時と注釈がついてお …

Little Glee Monster「何度でも」(Mステ)

Mステのオープニングで彼女達がカバーしたドリカムの「何度でも」を聴いた。 彼女達らしい音の響きの世界だった。   ドリカムの「何度でも」は余りにも有名な曲だ。 2005年12月に35枚目のシングルとして発売され …

Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」(Mステより)

久々に彼女達の歌声を聴いた。 Mステでのハモリランキングの女性ボーカル第1位に堂々と輝いていた。 当然の結果だろう。今、彼女達を超えるハーモニーグループは存在しない。   リモートで撮影演奏されたハーモニーもさ …

Little Glee Monster VocalReview「move on」

軽快なリズムのP&B。 甘く鼻にかかったソロパート。これに対し、ハーモニーは透明性の高い声が重ねられていく。 中音域から低音域が中心の音楽。洗練された大人の音楽。     縦が強調された4ビートの音楽 …

Little Glee Monster VocalReview「Classic」

冒頭の5人の歌声だけのスキャットの始まりが軽快だ。 メロディーラインを中心にして、5人の歌声が5本の線になって交錯していく。 4ビートのアップテンポのリズムの中で様々な彼女達の歌声が真っ直ぐになったり、弓形になったりしな …

Little Glee Monster VocalReview「SPIN」

今までの彼女達の持ち味である明るい色調とは全く異なる。 マイナーな曲調は暗く、彼女達の歌声はハーモニーを作るというよりはオクターブ違いのユニゾンが強い色調を作り出している。 メロディーは直線的で結然としているが、「ECH …

Little Glee Monster VocalReview「白い恋人達」ハーモニー世界の完成

Mステで彼女達がカバーした桑田佳祐の「白い恋人達」を聴いた。 桑田の歌が訥々と切々と歌い綴るのに対し、彼女達の「白い恋人達」はパワフルだった。これがリトグリのハーモニーだと思った。 前半部分はソロからデュエットへと抑えら …

Little Glee Monster「STARTING OVER 」(NHKうたコンより)

彼女達は伸び盛りだ。昨年から耳にする彼女達の歌声は、一曲ごとに長足の進歩を見せる。 この曲のハーモニーは抜群だ。何度聴いてもそう思う。   低音部と高音部、中音域、全ての歌声のボリュームが同量で被さってくる。そ …

« 1 2 3 4 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.