音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

ジェジュン

ジェジュンVocalReview「LAVENDER」(Flawless Love)

ジェジュン2枚目のシングル「Defiance」のコラボ曲。 この曲はやや高めの中音域が中心の曲。ちょうど彼にとってのノーズポジションの音域のメロディーが並ぶ為、この曲に関してはそれほど声の状態が悪くない。 ただ、後半のク …

ジェジュンVocalReview「Your Love」(Flawless Love)

この曲は2018年の「The Reunion in memory」でも歌われていて、このコンサートでは一番だけのショートバージョンになっている。 この2つを聴き比べてみた。 すると明らかに2019年のコンサートの方が声の …

ジェジュンVocalReview「シロド(嫌いでも)」(Flaewless Love)

2015年、ドラマ初主演作「トライアングル」の主題歌。彼自身が作詞している。 当時、久しぶりに伸びやかで綺麗な彼の歌声に出会った記憶がある。 ハスキーさが全くない歌声で、ミルクのような濃厚さと伸びやかな高音が印象的だった …

ジェジュンVocalReview「All Alone」

この曲は2013年1月発売のミニアルバム「I」の中に収録されている最終曲で彼自身の作。ロックバラードだ。 冒頭の歌声は非常に綺麗な音色をしている。 彼特有のノーズポジションに当たったミルクのような響きだ。 これは彼のいい …

ジェジュンVocalReview「Beautiful Woman」(Flawless Love)

この曲のライブ音源を聴いた。 何だか本当に悲しかった。 どうしてこんなにしんどい発声になったんだろう、と思った。   昔、彼がグループ活動をしている時、彼の歌声は快感でしかなかった。 なぜならその歌声はどこまで …

ジェジュンVocalReview「Kiss B」(2019Flawless Love)

この曲は2013年1月に発売された韓国での初のソロミニアルバム「I」の中に収められている曲だ。 彼自身の作によるもので、数少ないダンスチューンだ。   こんなことを書くとファンの人に叱られそうだが、第一印象は「 …

ジェジュンVocalReview「Just Another Girl」

2019年「Flawless Love」のツアーでのこの曲を先にレビューを書いた2018年「The Reunion in memory」の時の歌声を比較して聴いたみた。すると明らかに2019年の方が声の状態が良くないのが …

VocalReview「メロディー」玉置浩二✖️ジェジュン

3年ぶりだという「玉置浩二ショー」 その番組で玉置浩二とジェジュンのコラボによる「メロディー」を聴いた。 「支えてあげたいっていう気持ちになったね」と話す玉置浩二の言葉通り、彼の歌手としての器の大きさが際立つ演奏だった。 …

ジェジュンVocalReview「Defiance」(2019「Flawless Love」より)

2019年のツアー「Flawless Love」から日本でのセカンドシングル「Defiance」のライブ映像を聴いた。 この時の歌声を聴くと、全体的に声に艶がなくなっているのに気づく。 全体の響きがクリアでない。元々の彼 …

ジェジュンVocalReview「守ってあげる」(The Reunion in memory)

この曲はジェジュンのライブの定番だ。 2017年2月25日、除隊後の日本ツアーの最終地である埼玉スーパーアリーナでの追加公演の初日にこの曲の日本語歌詞が披露された。それ以後、彼は必ずこの歌を歌う。それはファンミーティング …

« 1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.