音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

氷川きよし

氷川きよし「GET ALONG TOGETHER」(NHK THE COVERS fes.)

シンガーソングライター山根康弘の1993年のデビュー曲。 当時、大ヒットした曲だが、私は子育て真っ最中。さらにクラシック業界で仕事していて、ほぼ記憶がない。 氷川きよしの歌い出しを聴いて、どことなく聴いたことがあるような …

氷川きよし「雪の華」に見る歌手としての進化

中島美嘉の「雪の華」のカバーだ。 この曲で彼はさらに進化した姿を見せたと感じた。   彼が「演歌歌手」というカテゴリーを外すと言って、ポップスの楽曲を主体に歌う活動にシフトして一年が過ぎた。 その間、私は出来る …

氷川きよし「きよしのMerry X’mas」

2012年の歌声。 非常に軽快なリズムと単純でわかりやすいメロディーは、誰もが簡単に口ずさむことのできるもので、すぐに覚えられる。 おそらく12月に行われたコンサートの中の一場面なのだろう。 今から8年前の歌声だが、伸び …

氷川きよし「クリスマスがめぐるたび」

2016年の氷川きよしスペシャルコンサートから、この曲のリクエストを頂いた。   この曲の彼の歌声は、非常に張りのある芯の通った響きの歌声をしている。 声量も申し分なく、ちょうど音程的に、彼が一番出しやすい音域 …

氷川きよし✖️布袋寅泰「I Don’t Wanna Lie」

布袋寅泰が出したアルバム「Soul to Soul」に収録された楽曲。   いい曲だと思った。 氷川きよしが「自分のことを全部わかってくれている、と思った」という言葉通り、彼の一番いい面を引き出している。 &n …

氷川きよし「Jewel」に見る歌い方の変化

リクエスト頂いて、氷川きよしの「Jewel」のライブ歌唱の動画を拝見した。 このライブは、2017年9月に行われたファンクラブ限定のリクエストコンサート。 その映像だと思うのだが、この曲を聴くと、現在の彼の歌い方との相違 …

氷川きよしVocalReview「蒼し」(Live音源)

もう既にレビューを書いた曲だが、ライブでの彼のこの曲の歌のレビューをリクエストされて再び聴いてみた。   CD音源とライブでは臨場感が違う。 観客の熱気がそのまま歌い手に伝わり、それが相乗効果となってさらにいい …

氷川きよしVocalReview「君がいないクリスマス」

リクエストを頂いて、少し時期が早いのだが氷川きよしのクリスマスソングを聴いた。 この曲は2016年12月14日リリースの曲。 オリジナルのクリスマスソングだ。   この頃の彼はまだ演歌というジャンルの中にしっか …

氷川きよしVocalReview「Love Song」(W0W0W Live Papillonより)

24日に放送された氷川きよしのWOWOWのポップスコンサート。 15曲歌われた中で最も印象に残ったのは、「Love Song」だった。   このコンサートはポップスコンサートと銘打っており、演歌の面影はどこにも …

氷川きよしVocalReview「枯葉」

氷川きよしの最新アルバムに収められた一曲。 この曲で氷川きよしは、今までの歌い方であるハイトーンボイスの歌声に 明らかにファルセットの歌声を組み合わせてきている。 これが今までの楽曲と違う彼の新しい一面を見せるのに役立っ …

« 1 2 3 11 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.