音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

タグ : Flawless Love

ジェジュンVocalReview「アイノカゲ」(Flawless Love)

2019年ライブツアー「Flawless Love」の最終曲は「アイノカゲ」だった。 この曲はアルバムでは冒頭の曲になる。   明るい色調の音楽が全体を覆っている。 軽くポップな色合いの音楽に彼の歌声も同調する …

ジェジュンVocalReview「守ってあげる」(Flawless Love)

2011年夏に初めて韓国でのドラマに出演した「ボスを守れ」のOSTで彼自身が作詞した曲。 ドラマの中でヒロインを守りたいという気持ちを綴った歌だが、2013年1月の自身初のバースデーファンミーティングでのミニコンサートで …

ジェジュンVocalReview「Good Mornig Night」

彼のライブでは必須の楽曲。 日本語歌詞がつけられてからは、すっかり馴染みの曲になった。 何度も何度も繰り返されるサビのパフォーマンスは、この楽曲だけで40分以上にもなったことのある最高に盛り上がる曲でもある。 ファンのア …

ジェジュンVocalReview「DA DA DA DANCIN’」(Flawless Love)

アルバム「Flawless Love」に収録されているダンスナンバー。 「君だけになる前に」とは違ってアップテンポのリズム感のいい軽快なダンスチューンだ。 この曲も中音域が主体でメロディーが作られている。 激しいダンスを …

ジェジュンVocalReview「君だけになる前に」(Flawless Love)

アルバム「Flawless Love」に収録された曲。スローなダンスナンバーだ。TV朝日のドラマとタイアップした。   ダンスナンバーなのにスローテンポ。 音楽の動きは非常に遅く、冒頭からのフレーズは前へ進まず …

ジェジュンVocalReview「MINE」

もうお馴染みの曲だ。 2013年1月に発売された彼の最初のソロミニアルバム「I」に収録されている彼の自作曲。 「俺の領域は犯すな」という強い口調のハードロック。 当時、彼が置かれた環境にこの詩の内容を投影させて感じ取った …

ジェジュンVocalReview「Rotten Love」(Flawless Love)

この曲も2013年発売のソロアルバム「WWW」から。 この曲は韓国語で歌われている。 韓国語で歌う方が彼の場合、声の状態がいい。 なぜなら韓国語の言語ポジションはフロントボイスのノーズポジションにあるからだ。 これは韓国 …

ジェジュンVocalReview「Run Away」(Flawless Love)

この曲がこの日の数ある歌唱の中で一番出来がいいと感じた。 元来、この曲はアルバム「WWW」の中でも異質の存在だ。 それはこの曲だけが発声を変えて彼が歌っているからである。この曲以外の歌声はビブラートの存在するフロントボイ …

ジェジュンVocalReview「IMPOSSIBLE」(Flawless Love)

冒頭から高音域の音が並ぶメロディー展開で、ハイトーンボイスが要求される楽曲。 確かにこの日の喉の調子はいいとは言えない。しかし、そこばかりを注視してもレビューにならない。 この曲には、ジェジュンという歌手の表現力がそのま …

ジェジュンVocalReview「One」(Flawless Love)

アルバム「Flawless Love」に収録された曲。 幻想的で霧の中から声が浮かび上がってくるイメージの楽曲だ。 この曲に関して、彼は出来るだけ、声のポジションを鼻腔に入れることを心掛けているように聴こえる。 ただ冒頭 …

1 2 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽ライター(MPCJ所属)
ボイスクリエーター
詳しくはこちら⇒プロフィール

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.