音楽ライターが紐解くJPOPの世界

ブログ

J-JUN LIVE楽曲REVIEW「BOKUNOUTA2020」

3日の夜に配信されたジェジュンのLIVE「BOKUNOUTA2020」のアーカイブ配信を3回見直した。 何度観ても、最初に感じた歌声への印象は変わらなかった。 1曲ずつのレビューを書くつもりだったが、どの曲を聴いても問題 …

松田聖子LIVE REVIEW「Romantic Studio Live」

40th Anniversary Seiko Matsuda2020 “Romantic Studio Live” と銘打って3日夜、松田聖子自身初のオンラインライブが開催された。 歌った曲はメド …

J-JUN LIVE REVIEW「BOKUNOUTA2020」

今回、この配信を観た時、正直、ジェジュンという歌手の抱える問題点が浮き彫りになったと感じた。 それは2つの国で仕事をすることの難しさだ。     彼は2年前に日本活動を再開させた。 日本では歌手活動を …

ジェジュンVocalReview「呼んでみても」(Mr Heart OST)

リクエスト頂いて、ジェジュンが歌っている韓国ドラマ「Mr Heart」のOST「呼んでみても」を聴いた。 最近、彼がレコーディングしたものだから、これが直近の彼の歌声ということになるのだろう。   これを聴く限 …

『THE FIRST TAKE』にみる「歌うことの原点」

ファーストテイクという言葉がある。 これはいわゆる一発撮り。 一発勝負の撮り直しなしの歌のことを言う。   録音技術が進み、デジタル化が進んで、歌の世界では撮り直しが容易になった。 即ち、歌を確認して、気にいら …

氷川きよしVocalReview「さよならの向こう側」(うたコン)

山口百恵が芸能界を引退して40年。 ちょうど秋の深まる時期の引退だった。 それを記念してなのか、歌番組や過去の作品のオンエアーが目白押しである。 昨夜の「うたコン」でも山口百恵の歌を氷川きよしが歌った。   久 …

DISH北村匠海VocalReview「猫 」(THE FIRST TAKE)

DISHのメンバーであり俳優である北村匠海の「猫」のファーストテイクを聴いた。 真っ直ぐで癖のない歌声である。 ストレートボイス。 適度にブレスが混じったウィスパーボイスの歌声でフレーズは始まる。 そこからミックスボイス …

徳永英明VocalReview「STATEMENT」(ミュージックフェア)

久しぶりに徳永英明の歌声を聴いた。 歌声がかなり戻ってきていると感じた。 病気による影響からすっかり遠のきつつあるのを感じた。   前半は力を抜いた細い綺麗な響きの歌声で歌われるが、 後半からサビにかけては、次 …

Little Glee Monsterコンサートレビュー「 Live on 2020-足跡-」

リトグリのオンラインライブ「足跡」を昨夜観た。 彼女達のコンサートは初めてだったので、どういう形式であっても私にとっては新鮮だった。   オンライン形式のライブ参戦も初めてで、それぞれに違うのかもしれないが、コ …

氷川きよしVocalReview「ズルい女」(シャ乱Q)

リクエストを頂いて、氷川きよしが三山ひろしと一緒にカバーしているシャ乱Qのカバー曲「ズルい女」を聴いた。 リクエスト下さった方の「氷川さんはいつもポップス歌う時に語尾に しゃくり?を入れてるのですがこれはどうなのか」とい …

« 1 2 3 44 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽ライター(MPCJ所属)
ボイスクリエーター
詳しくはこちら⇒プロフィール

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.