音楽ライターが紐解くJPOPの世界

ブログ

DAICHI MIURA 「FANCLUB EVENT2021 TOP10 DAY1 DAY2」

三浦大知のファンクラブ限定のイベント、TOP10のDAY1、DAY2を観た。 これは2日に渡ってオンラインライブが配信されるというもので、DAY1はオリジナルの楽曲、DAY2はオールカバー曲で構成されている。 事前にぞれ …

「ジェジュン・オン・ザ・ロード」観てきました。

「夢は諦めなければ叶う」ということをこの映画は伝えている。   たった4000ウォンを握りしめて、小さな荷物一つでバスに乗り込んだ日から、彼はどんなに困難な日々でも「歌手になる」ということを諦めなかった。 極貧 …

J-JUN「We’re」(Korean Ver.)

ジェジュンのドキュメンタリー映画「ジェジュン・オン・ザ・ロード」の本編の最後に流れるテーマソング「We’are」の韓国語バージョンだ。 予告編には、この曲の日本語バージョンが流れるが、その楽曲の歌声との違いが …

手越祐也「シナモン」デビュー曲にみる歌声の色彩

この一年近く彼の歌はカバー曲ばかりだった。 当然、私も彼の歌声はカバー曲を通して聴くということばかりだった。その中で感じていたのが、彼の歌唱力の高さと無理のない発声だった。 今回、彼のオリジナル曲が配信されたとのことで彼 …

MISIA「星空のライヴ」歌声の力

MISIAのコンサート「星空のライヴ」に行ってきた。 平日の真っ昼間の公演だというのに、老若男女あらゆる世代の観客が押しかけていたのは、如何に皆がライヴというものを待ち望んできた結果とも言える。その期待通り、彼女の歌声は …

追記あり 氷川きよし「劇場コンサートツアー2021」に見る二面性

氷川きよしのコンサートを2年ぶりに観た。 前列3列目(実質2列目)というファンの人には恨まれそうな席で拝見することになった。 実は、このコンサートは、日程だけを見て、内容を考えようともせず申し込んだものだった。 即ち、私 …

ジェジュン「Rain,Tomorrow」(J-JUN ON THE ROADより)

7月2日から公開される「J-JUN ON THE ROAD」の挿入歌であり、「私の頭の中の消しゴム」の主題歌でもある。 キム・テウォンが歌ったこの曲をジェジュンがカバーしている。   先ず、最初に感じたのは非常 …

松田聖子「Happy 40th Anniversary!!」に見る永遠の若さ

松田聖子の40th Anniversary Concertを大阪城ホールで観た。 一言で言えば、文句なく楽しかった。 彼女のコンサートは4年前初めて拝見してから3度目だが、今までの中で一番歌声が充実していて、躍動感に溢れ …

玉置浩二CONCERTREVIEW「PREMIUM SYMPHONIC CONCERT2021」

玉置浩二のコンサート「PREMIUM SYMPHONIC CONCERT2021」を聴いた。 一言で言えば、今年も「歌神」は健在だった、ということ。 非常に充実した歌声を今年も聴かせていた。   彼の歌声を聞く …

ボーカルテクニック第3条「なぜ、発声練習は必要なのか?」

ボーカルテクニック第3条「なぜ、発声練習は必要なのか?」 誰もが本格的に歌を習い始めたら、避けて通れない練習がある。 これが発声練習である。 いわゆる音階からの発声練習をさせられる場合もあれば、何かの歌を使って発声を教え …

« 1 2 3 4 60 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.