音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

タグ : I’m Here

三浦大知VocalReview「I’m Here」(音楽の日)

三浦大知の「I’m Here」 この曲をもう何度見聞きしたかわからない。それでもこの日のこの曲には、今までとは違う鬼気迫るものを感じたのは私だけだったろうか。   三浦春馬と三浦大知。 一見、なんの …

音楽記事 リモート演奏にみる音楽活動の可能性(三浦大知「I’m Here」より)

最後に追記してあります。   三浦大知がリモート出演した「A-Studio」を観た。 三浦大知を中心に周囲を45人のコーラスやバンド、オケの人間が取り囲むような映像で「I’m Here」を一斉に演奏 …

三浦大知VoalReview「I’m Here」(CDTVより)

画面には、ステージの中心に三浦大知がそれほど大きくなく映っている。 背景にはバックモニターが左右に一台ずつ。 彼が一人で歌い踊る。 やがてダンサーが画面の端に登場する。 そうなってもカメラのアングルは変わらない。 彼の表 …

三浦大知「I’m Here」多重音楽の拡がり(A-STUDIOより)

聴き終わった瞬間、上手い、と思った。 そう、三浦大知は本当に上手い。 どうしてこの人はこんなに上手いんだろうと考えた。   安定している。   この言葉が一番ピッタリくる。 そう思った。 彼の抜群の安 …

三浦大知VocalReview「I’m Here」(Mステより)

この曲を聴くのは2度目。新年早々深夜のCDTV年越しライブ以来だ。 冒頭のフレーズ、彼のソフトな低音が響く。中盤からはピンと張った彼の甘い歌声が聴こえる。 この音色の違う2つの声が対比となって音楽を作り上げていく。 リズ …

三浦大知VocalReview Vol.152「I’m Here」

三浦大知の新曲「I’m Here」を聴いた。 ダンスナンバー。軽快な曲調。後半には畳み掛けるようなテンポ感の中で彼の歌と踊りが時折、静止画像のように展開される。 メロディーラインは彼が最も出しやすい中音域を中 …



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽ライター(MPCJ所属)
ボイスクリエーター
詳しくはこちら⇒プロフィール

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.