音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

タグ : カバー曲

氷川きよしVocalReview「My Revolution 」(2015 Live)

2015年夏のライブでの1曲。 渡辺美里のカバー曲。   リクエスト下さった方は、「歌いにくそうな感じがした」とコメント下さったが、聞いた印象では、高音の限界まで表声で歌っているためにそう聞こえるのかもしれない …

三浦春馬VocalReview「からっぽ」(ゆず)

三浦春馬が生前、自宅からリモートで演奏したゆずのカバー「からっぽ」を聴いた。 ギターの弾き語りを見て、本当にこの人は多才だったのだとあらためて思った。   非常に力強い歌声だと思った。 ギターだけの弾き語りで、 …

城田優VocalReview「家族になろうよ」(うたコン)

福山雅治の楽曲だ。 城田の歌は非常にオーソドックスで楽譜に忠実に丁寧に歌っている、という印象を持つ。 それはオリジナルの福山の歌がどちらかといえポツポツと途切れがちな横に流れた音楽に対し、城田の歌は縦のリズムの流れを意識 …

Little Glee Monster「何度でも」(Mステ)

Mステのオープニングで彼女達がカバーしたドリカムの「何度でも」を聴いた。 彼女達らしい音の響きの世界だった。   ドリカムの「何度でも」は余りにも有名な曲だ。 2005年12月に35枚目のシングルとして発売され …

氷川きよし「I Love You 」

「LA LA LA LOVE SONG」で彼は自身の卓越した声量とリズム感を披露した。 それは彼の身体の中にある音楽がポップスなのだということを十分認識させるものだったと感じる。 だから彼の演歌は、ド演歌であってもどこか …

氷川きよし「少年時代」(2015~ KIYOSHI ‘S SUMMER~)

氷川きよしが2015年に開催したポップスコンサート。 このようなポップス中心のコンサートを彼が開いているのを初めて知った。 そこはすっかりライブ会場。 観客もノリノリでバンドを従えてのステージであり、アリーナ会場といい、 …

城田優VocalReview「レイニーブルー」(NHK「うたコン」より)

徳永英明の名曲「レイニーブルー」は多くの歌手がカバーしている。 「レイニーブルー」はジェジュンの歌を徳永英明自身が「一番上手い」というほどジェジュンのカバーが有名である。その曲をジェジュンと仲の良い城田優がどのように歌う …

三浦大知VocalReview 「Missing」(NHK「うたコン」より)

三浦大知の「Missing」を聴いた。 この人はなぜ、いつも歌う前にこんなに雰囲気があるんだろうと思う。 こういうバラード系の歌を歌う時、三浦大知の周りの空気は止まる。 空気すら微動だにせず、静寂の中でただひたすらに彼の …

氷川きよしVocalReview「最後の雨」

中西保志の「最後の雨」は多くのJPOP歌手がカバーしている。 この曲はJPOP中のJPOP。この時代の最も特徴的な歌だと感じる。 この歌を氷川きよしが歌っているというのが意外だった。なぜなら今まで聞いた彼のJPOP曲のカ …

氷川きよしVocalReview「ボヘミアン・ラプソディ」

氷川きよしが歌った「ボヘミアン・ラプソディ」が年末に物議を呼んでいた。演歌歌手のカテゴリーを外した彼がクイーンのカバー曲を歌ったということ、そして日本語訳で歌ったということがその理由らしい。 全曲の音源を聴いたわけではな …

1 2 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽ライター(MPCJ所属)
ボイスクリエーター
詳しくはこちら⇒プロフィール

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.