音楽ライターが紐解くJPOPの世界

ブログ

ジェジュンVocalReview「Lovin’you」(東方神起)

2007年6月発売の東方神起11枚目のシングル。 東方神起時代のジェジュンの歌の変遷を考える時、この曲は最も重要な一曲と考えられる。なぜなら、この曲以降、東方神起のサウンドの色が固定化されるからである。 この曲の構成に於 …

氷川きよしVocalReview「幻」

2018年8月発売の「勝負の花道」のカップリング曲。 リクエストを頂いて、音源を聴いてみたが、この曲は私の記憶にあった。 どこでいつ聴いたのか、具体的には思い出さないが、甘く切ないメロディーが確かに記憶に残っていた。 & …

Nissy(西島隆弘)VocalReview「僕にできること」

この曲は、新型コロナウィルスの影響を受け不要不急の外出自粛が続く中、「今、僕がアーティストとして出来ること」「会えない環境が増えていく中で歌で寄り添えるように」と今月3日に自身のインスタグラムで公開した楽曲のロングバージ …

絢香✖️三浦大知VocalReview「ねがいぼし」

コロナの自粛期間中に多くの楽曲が生まれてきている。 アルバムを収録したり、新しい楽曲を作ったり、多くのアーティストが活動できない中で模索を続けている。 この期間に各自がどれだけ音楽に真摯に向き合えたかで、今後の活動の幅が …

城田優VocalReview「家族になろうよ」(うたコン)

福山雅治の楽曲だ。 城田の歌は非常にオーソドックスで楽譜に忠実に丁寧に歌っている、という印象を持つ。 それはオリジナルの福山の歌がどちらかといえポツポツと途切れがちな横に流れた音楽に対し、城田の歌は縦のリズムの流れを意識 …

ジェジュンVocalReview「Step by Step」(東方神起)

「Step by Step」は2007年1月発売の東方神起9枚目のシングル。 日本でデビューして約2年。 この曲からジェジュンのボーカルの比重が多くなっている。 各メンバーのソロパートの間に彼の声のフレーズが挟み込まれて …

氷川きよしVocalReview「おもひぞら」(ミュージックフェア)

ミュージックフェアに出演した氷川きよしの「おもひぞら」を聴いた。   この曲はアルバムPapillonに収録されている曲で、「いきものがかり」の水野良樹が作った曲でもあるが、 リアルに今回、聴いて、アルバム収録 …

Little Glee Monster「何度でも」(Mステ)

Mステのオープニングで彼女達がカバーしたドリカムの「何度でも」を聴いた。 彼女達らしい音の響きの世界だった。   ドリカムの「何度でも」は余りにも有名な曲だ。 2005年12月に35枚目のシングルとして発売され …

城田優VocalReview「優しいキスをして」(Mステ)

非常に緊張した第一声だった。 珍しく声が出なかった。 歌い出しの上手さは抜群の彼の声が上ずった。 それぐらい緊張していたのがこちらに伝わった。 だが2フレーズ目には本来の歌声に戻った。 如何に歌手にとって第一声が難しいも …

ジェジュンVocalReview「Sky」(東方神起)

東方神起7枚目のシングル。2006年8月の発売。 私がこの曲をジェジュンの初期の歌声の重要な曲に選んだのには理由がある。 多くの人は初期のジェジュンの重要な曲と言えば、「Begin」と「Lovin’you」を …

« 1 2 3 36 »



【プロフィール】
耒仁子/クニコ

音楽ライター(MPCJ所属)
ボイストレーナー
詳しくはこちら⇒プロフィール

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.