音楽ライターが紐解くJPOPの世界
ブログ

ジェジュン

音楽記事 なぜ、ジェジュンの歌声は変わったと感じるのか。

ここのところ「ジェジュンの歌声が変わった。昔の歌声の方が良かった(好きだった)」というコメントやメッセージをよく貰う。そのどれもが「ジェジュンの歌声が変わったことに関しての見解を聞きたい」というものだった。 確かにジェジ …

ジェジュンVocalReview「Forget-me-not 」(Love Coversより)

尾崎豊が亡くなって27年。未だに多くの人の胸の中に彼の歌声が残る。 尾崎豊と言えば、「歌う」というより、「思いを吐き出す」ような歌声が印象的だ。 数多くいる歌手の中で、最も歌を自分に引き寄せて歌った歌手、歌の中に入り込ん …

ジェジュンコンサートレビュー「ドリームフェスティバル」

台風の影響で開催が危ぶまれた13日の朝日ドリームフェスティバル。 久しぶりに聴いたジェジュンの歌声は非常に充実したものだった。 セトリに関してはもうあちこちに出ているが、非常によく考えられたセトリだった。 オリジナルのダ …

ジェジュンVocalReview「チキンライス」

非常に軽い明るい響きの歌声が続く。 この曲を聴く限り、ポジションが眉間から鼻腔にかけて綺麗に当たっている。 伸びのある軽い歌声だ。そのままの響きが中音域から低音域まで続いて行く。 空気の流れにうまく歌声が乗せられている。 …

ジェジュンVocalReview「未来予想図II」(NHKうたコンより)

NHK「うたコン」に出たジェジュンの「未来予想図II」を聴いた。 この曲を聴くのは何度目だろうと思った。 一番最初に聴いたのは、NHK「The Covers」での歌だった。まだアルバムが出る前だったが、ドリカムの中村氏が …

ジェジュンVocalReview「奏」(Love Coversより)

スキマスイッチの「奏」をジェジュンが歌う。 このアルバムの中で、今までと明らかに異なるのは、昨年からの活動後の楽曲がどれも過去の歌声を払拭したようなハイトーンボイスだったのに対して、今回の楽曲の歌声はかつての彼の歌声を彷 …

ジェジュンVocalReview「メロディー」

この曲は、NHKの「The Covers」でも歌われた。あの時の歌い方と一番異なるのは、サビの部分の「メロディー〜」の歌い方だと思う。今回の歌の方がエネルギッシュだ。 この歌も中音域が中心にメロディーが展開される。それゆ …

ジェジュンVocalReview「愛してる」(Love Coversより)

ジェジュンのカバーアルバム「Love Covers」の第1曲目。中島美嘉の「愛してる」のカバーだ。 この曲で私は久しぶりに会いたかった彼の歌声に出会った。 鼻腔に響く甘い濃厚な歌声。 ハスキーな高音部を好む人も多いが、私 …

ジェジュンVocalReview「First Love」

カバーアルバムの「First Love」の音源が公開された。 ジェジュンの最近の歌声の特徴をよく現していると思った。 この曲は高音から低音までメロディーラインの展開が幅広い。 ジェジュンはオリジナルの音域に拘ってカバー曲 …

ジェジュン「未来予想図II」MステとCDTV歌唱相違点

CDTVに出演したジェジュンの「未来予想図II」を聴いた。Mステと同じ曲目だが歌から受ける印象は随分異なっていた。その違いと原因を分析してみた。   結論から言えば、Mステでの歌よりCDTVの歌の方がずっと安定 …

« 1 13 14 15 »



【プロフィール】
松島耒仁子(マツシマ クニコ)

音楽評論家
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン(MPCJ)理事
ボイスブランディングクリエイター
詳しくはこちら⇒プロフィール

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © JPOPのある暮らし All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.